翩々たるNEWS

翩々たる(へんぺんたる)とは、内容や態度や行動が深刻でないという意味。そんなニュースまとめのまとめ

道徳の教科書「星野君は監督のバントの指示を無視して二塁打。クズです」

   

道徳の教科書「星野君は監督のバントの指示を無視して二塁打。クズです」

illust123 (3)

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 19:59:49.05 ID:ydKITC1NM

星野くんの二塁打

とある野球の大会への出場が決定する予選の最終試合でのこと。同点の最終回裏の攻撃、
ノーアウトランナー1塁の場面でバッターは星野君に回ってきた。監督からはバントを命じられたが、
絶好球が来たのでバントの指示に背いて二塁打を放った。そして、星野君のチームは次の打者が犠牲フライを打ったためこの試合に勝利することができた。

しかし、翌日に監督はバントの指示に背いた星野君に「共同の精神や犠牲の精神の分からない人間は社会の役立つことはできない」と話し、大会への出場停止処分を下した。

終わり

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 20:00:09.62 ID:ydKITC1NM

主題設定の理由
(1)主題の設定
規則を守ることは当たり前のことであるが大人も子どもも規則が守れなくなってきている。
いけないとわかっていながら路上駐車をしたり,ゴミのポイ捨てをしたり,心ない行動をとってしまったりする大人がいる現状がある。
子どもたちも同様である。だが,みんなで社会生活を送っていく上で規則を守ることは,とても大切である。
そこで,自分の利害にとらわれるのではなく,正しい判断をして,きまりを守ろうとする心を育てていきたいと考え,本主題を設定した。

○場面③を聞き,監督の話を聞いているときの星野君の気持ちを考える。

◎監督の話を聞いて,星野君はどんなことを考えただろう。
・みんなで決めたことだからこそ守ることが大切なんだ。
・これからは,チームワークを大切にしよう。
・集団には,規則が大切だ。
・決まりを破ったのだから,自分は間違っていた。やはりあのときバントをすればよかった。
・監督の言うことを聞くべきだった。

補)チームの約束を守ることはどうして大切なのだろう。
○ワークシートに書き,自分の考えを持ってから発表させる。
☆星野君の気持ちを考えることを通して規則を守ることの大切さについて考えを深めている。
★考えを深めるための支援ができたか。
http://www.kimita-e.hiroshima-c.ed.jp/dotoku/lessonplan/5nen/0430.pdf

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 20:00:30.76 ID:08ulCa9Kd

糞糞&糞
6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 20:01:27.12 ID:Z/gALwkx0

欲のない子供も嫌だけどな

子どもたちが身を乗り出して聞く道徳の話

続きを読む

 - へんぺん速報

×